トピックス

記録残さねば歴史から消える
戦争孤児の証言を紹介
神戸の戦争孤児の記録を残す会
白井勝彦さん
神戸空襲を記録する会が講演会

2021/09/14
元戦争孤児たちから聞き取った体験を紹介する白井勝彦さん=8月21日、神戸市教育会館
終戦直後の戦争孤児たちの暮らしを示す写真パネルも展示=8月21日
 太平洋戦争末期には日本各地が空襲で大きな被害を受け、多くの子どもたちが親を失った。そのほかにも親の戦死や親との生き別れなど、戦争の影響で孤児にな  ・・・続きを読む

日本軍「慰安婦」メモリアルデー企画で
韓国映画「雪道」の上映会
「慰安婦」問題を考える会・神戸

2021/09/14
会場には「慰安婦」問題を訴えるタペストリーも展示された=8月28日、長田区文化センター
 「慰安婦」問題を考える会・神戸は8月28日、「8・14日本軍『慰安婦』メモリアルデー」イベントとして、韓国の劇映画「雪道」の上映会を長田区文化センターで開いた。
 30年前の8月14日、韓国の金学順(キム・  ・・・続きを読む

神戸市政を考える連続学習会
「市財政の現状と課題」であわはら富夫神戸市議が解説
新社会党神戸市協議会が主催

2021/09/14
神戸市財政の問題点についてあわはら富夫神戸市議が解説した=8月27日、神戸市勤労会館
 新社会党神戸市協議会が主催する「神戸市政を考える連続学習会」の第3回が8月27日、神戸市内で開かれた。今回のテーマは「市財政の現状と課題」。あわはら富夫神戸市議が講師を務めた。
 あわはら市議は神戸市の一般会  ・・・続きを読む

近畿でも「共同テーブル」に向けた集会の呼びかけ
「共生・連帯」近畿  9.20 大阪で

2021/09/14
 立憲民主党に合流せず独自の道を決断した社民党が「新生社民党」として、「新社会党や緑の党をはじめ、基本政策が一致するリベラル・革新の、多くの政党・政治団体・市民団体と日本の政治を変えるためにネットワークを強化する」との態度を打ち出したことを契機にして、文化人や学者など各界有志の発起人の呼びかけで、非  ・・・続きを読む

「ポスト・コロナで憲法はどうなる」
総会と記念講演会を開催
有事法制に反対するネットワーク東播磨

2021/09/14
事前に出された質問に答えるという形式で木下智史・関西大学大学院教授が講演した=8月14日、加古川市
 「有事法制に反対するネットワーク東播磨」は8月14日、加古川市の東播磨創造センター「かこむ」で第18回総会と記念講演を開き、約50人が参加した。
 総会後の記念講演のテーマは「ポスト・コロナで憲  ・・・続きを読む

「パラ中止を!」街頭で訴え
戦争への道を許さない兵庫おんなたちのネットワーク

2021/09/14
毎月第4土曜日に行う街頭行動の8月の行動はパラリンピック中止を訴えるスタンディング=8月28日、JR新長田駅
 「東京パラリンピック中止を!」―。毎月第4土曜日に街頭行動を続けている「戦争への道を許さない兵庫おんなたちのネットワーク」は8月28日、JR新長田駅前で街頭宣伝を行った。
 「不要不急  ・・・続きを読む

被爆、敗戦から76年の夏
改めて戦争の実相と今を考える

2021/08/24
 ヒロシマ、ナガサキの被爆、そして敗戦から76年の夏―。この時期、さまざまな団体などが被爆をはじめとした戦争の実相とあらためて向き合い、また加害の歴史をも顧み、2度と戦争をしてはならないとの思いを新たにするための催しなどに取り組んだ。関連の報道や番組も多く流された。神戸では神戸市原爆被害者の会が催す  ・・・続きを読む