トピックス

東京五輪中止の決断を
またも延長の緊急事態宣言

2021/06/08
①予約時の大混乱を経つつようやく高齢者へのワクチン接種も進み出した=5月28日、神戸市中央区
 
②2度目の上書きにドアの奥からため息が漏れてきそう=5月30日、神戸市灘区

 またもや緊急事態宣言の延長だ。菅首相は、5月末までを期限としていた兵庫県など9都道府県への緊急事態宣言を  ・・・続きを読む

辺野古意見書
成果残し実行委解散 次への諸課題も確認
辺野古請願署名実行委が最終の会合

2021/06/08
 政府に対する「辺野古基地建設について沖縄県と更に対話を深めることを求める意見書」が3月26日の神戸市会本会議で賛成多数(賛成56、反対12)で採択されたのを受け、この運動をすすめてきた辺野古請願署名実行委員会(西信夫代表)は5月10日、コロナ禍のためオンラインで最終の実行委員会を開いた。
&nb  ・・・続きを読む

ソウルの「水曜デモ」に連帯する神戸の「水曜デモ」
「慰安婦」呼称の閣議決定を批判
「『慰安婦』問題の解決を求める大阪・神戸・阪神連絡会」が街頭行動

2021/06/08
 韓国のソウル日本大使館前で毎週水曜日、日本軍性被害者たちが日本政府に謝罪を求めて集まる「水曜デモ」が今年7月14日で1,500回を迎える。
 30年近くにわたって声を上げ続けるハルモニに連帯して、日本の各地でも行動が続けられている。関西では「『慰安婦』問題の解決を求める大阪・神戸・阪神連絡会」が  ・・・続きを読む

寄稿
パリ・コミューン150年
今村 稔

2021/06/08
 世界で初めての労働者階級を中心とした社会主義政権の誕生であるパリ・コミューンから今年で150年。それに因んで今村稔さん(社会主義協会・元代表)から寄稿していただいた。【編集部】
 
 本年は、パリ・コミューン150年である。パリにおいて労働者が、1871年3月18日から5月28日まで  ・・・続きを読む

明石からのレポート
”すべての子どもを地域のみんなで応援”
活動の拠点「明石こどもセンター」

2021/06/08
2019年4月に開所した明石こどもセンター(HPより)
 2018年4月に中核市に移行した明石市は、泉市長が「こどもを核としたまちづくり」を掲げ、2013年7月から中学生までの医療費の無料化、2016年9月から第2子以降の保育料無料化など、子どものための先進的な諸施策を実施している。
   ・・・続きを読む

抑えられないコロナ感染第4波
東京五輪を断念して国民の命優先を

2021/05/25
重なる休業のお知らせも痛々しい
 感染力がより強まった変異株がまん延する事態に至った新型コロナウイルスの感染拡大は、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に出された3度目の緊急事態宣言によっても抑えられず、政府は5月7日、5月11日までとしていた4都府県の緊急事態宣言の期限を5月末まで延長するとともに1  ・・・続きを読む

5.3に「憲法を活かす意見広告」を新聞掲載
5.3兵庫憲法集会は11.3に延期

2021/05/25
 「憲法はあなたの命と未来のサポーター」をメインスローガンに、5月3日に神戸市の東遊園地で予定されていた「戦争させない、9条壊すな!5・3兵庫憲法集会」(主催は総がかり行動兵庫県実行委員会)は、第4波のコロナ感染拡大による非常事態宣言のため、昨年同様、11月3日に延期された。
 一方、同実行委員会  ・・・続きを読む