バックナンバー

新社会党兵庫県本部では機関紙「新社会兵庫」を毎月第2、第4火曜日に発行しています。
最新号をぜひ、お読みください。
購読募集についてはこちら

新社会兵庫 No.574(改題534号)2021年2月23日(火)

2021/02/23
・ひょうごユニオン・コロナ関連ホットライン
 コロナ禍が雇用・労働を直撃
 ひょうごユニオンが一斉ホットライン
・ひょうご描き歩き
 加古川大堰
 (加古川市)
・新浪花運輸(株)の暴挙への抗議行動
 賃金不払い企業に抗議行動
 ユニオンあしやが支援の仲間と
・水脈
・藤原辰史さん講演要旨(その3)
 藤原辰史氏講演要旨③
 コロナ後の社会を生きる指針―異議申し立てを自粛してはいけない―
 ポストコロナの思想―何をどう変えていくのか
改憲の動き
 政権交代の意志の明確化を 「市民連合」が立憲野党に申し入れ
 「重大な憲法問題を惹起」 コロナ関連法で  学者70人超が反対表明
・明石市2021年度予算案
 18歳まで医療費無償化、高校生に給付型奨学金、中学1年生に35人学級導入
 明石市の2021年度当初予算案
・多井畑西地区里山保全運動
 ひょうごのまちを訪ねて 神戸市須磨区
 開発免れ里山が残った 
 神戸市が多井畑西地区の里山の保全・活用へ取り組み示す
・地域ユニオンあちこちあれこれ(365)
 不当解雇撤回の完全勝利へ
・若者のひろば
 緊急事態宣言下の職場
 
※アイコンクリックでデータをご覧ください。
pdf データ1データ データ2データ データ3データ データ4データ データ5データ データ6データ